約束のカタコンベ

月の明かり 確かめて また今夜も眠ろう

ペルソナ5 クリア後レビュー

先日PS4『ペルソナ5』をクリアした。

 

f:id:purukogidon:20161207005015j:plain

 

いやもう、本当に、心の底から面白いと思えるゲームだった。エンドロールでは胸がいっぱいになった。ここ数年遊んだRPGの中では一番面白かったかもしれない。

『ペルソナ』シリーズの正統ナンバリングタイトルとしては8年ぶりで、満を持して発売された本作だが、とんでもない完成度の高さであったし、何よりプレイヤーを満足させるために長い時間心血を注いで制作したのが伝わる内容だった。

 

主人公は高校生。東京という大都会を舞台に、昼は高校生、夜は怪盗として現実世界と心の世界"パレス"で暗躍する物語。所謂"ジュブナイルRPG"であるわけだが、主役の高校生たちの"まだ大人になりきれていない感じ"がとても良かった。大人は何も判ってくれない…社会は理不尽なことであふれている……そんな世の中に対する反抗心を抱きながらも、歪んだ欲望に染まった悪いオトナの心を怪盗団として盗む!なんてコンセプトが上手くハマっていたと思う。どの登場人物のキャラ立ちも完璧と言っても過言ではないほどにみんな個性豊かだった。

SNSやインターネットを巧みに取り入れた描写もある意味現実味を帯びていた。流行に乗りやすい大衆への皮肉も含まれていた気がする。正義とは何かを問う、プレイヤーの価値観を揺さぶるようなテーマも重厚で考えさせられた。

 

RPGとして見ても、バトルはコマンド方式ながらも戦略性があり、いかに敵の弱点を突き効率的な戦いができるか考えるのが楽しかった。敵であるペルソナを仮面という形で味方にし、それらを合体して強力なペルソナを生み出す作業にも時間を忘れて没頭した。

『ペルソナ』シリーズ恒例のコミュに関しても、これまでのようにコープを深めることでペルソナ合体時に経験値ボーナスを得られるのに加え、バトルやパレス攻略で役立つコープアビリティも取得できるのでモチベーションが高かった。ちなみに1周目ではギリギリ全キャラコープMAXには至らなかった(残り2~3人で達成だった)。だから自由行動のときはひたすら誰かと仲良くなろうとしていた。もちろん彼女作りも忘れずに。私は物理攻撃・魔法攻撃反射スキルが強力な奥村春ちゃんを彼女にしました。可愛い。

 

あと、BGMがめちゃくちゃ良いということも忘れてはならない。アシッド・ジャズを取り入れた小気味良いサウンドはどれも耳に残るものばかりだった。特に予告状を出した後のパレスのBGMが好き。こういう音楽で盛り上げてくるなんてニクいなあ…と思いながらスピーカーの音量を一気に上げることが多かった。サウンドトラック絶対に買おう。

 

f:id:purukogidon:20161207005051p:plain

 

ちなみに、クリアまでの総プレイ時間は130時間だった。何とボリューミーなことか。割とのんびりプレイしていたとはいえ、ここまでかかるとは思っていなかった。1本のゲームでこれだけ遊べるってなかなか嬉しい。先の気になるストーリー展開も絶妙で、つい止めどきを失ってしまうことが多かった。

装備やペルソナを強くする楽しさ、ボス戦に挑むドキドキ感、仲間が増えていく喜び・・・どれも当たり前のようで大事なことだと改めて噛み締めつつも、日本のRPGはやはりこうあるべきだと思わせてくれる素晴らしい作品でした。本当に良いゲームに出会えた。制作に携わった皆様に感謝です。最高かよ。『ペルソナ5』オススメです。

 

ペルソナ5 - PS4

ペルソナ5 - PS4