約束のカタコンベ

通り過ぎた道はすでに 僕の中じゃどうでもいいこと

花澤香菜『ざらざら』リリース記念スペシャルイベント【二部】レポート

昨日、花澤香菜さんの11thシングル『ざらざら』のリリースイベントに行って来た。

 

f:id:purukogidon:20161211211954j:plain

 

本イベントは、CDを購入し応募した人の中から抽選で招待された。二部制。

開催概要は以下の通り。

 

『ざらざら』リリース記念スペシャルイベント
出演:花澤香菜
内容:トーク&ミニライヴ
日時:2016年12月11日(日)【二部】開場 17:00 / 開演 17:30
場所:都内某所

 

開演と同時に花澤さんが早速登場し、表題曲「ざらざら」を披露した。

今回はギターのセガールさん、ピアノ&アルトサックスのアツシーさんとの3人編成でのライブで、そこにオケを被せるという感じだった。

歌唱後は「こんばんはと言うにはまだ早い時間ですが・・・」と花澤さんが挨拶。「今日外寒かったですかー?」と軽くお客さんに質問して和ませた。

「1曲目はしっとりと始まりましたが、次は盛り上がれる曲をやりたいと思います」の宣言で、2曲目の「クラッシュシンバル」へ。先程とは打って変わって、クラップの似合うアップチューンで盛り上がった。

 

続いてMC。花澤さんがセガールさんアツシーさんそれぞれに「好きな女性のタイプ*1は?」と質問。

セガールさん「笑顔が可愛い人」

花澤さん「結構真面目に答えてる!」

アツシーさん「お弁当とか食べるのが遅いので、僕よりゆっくり食べるような人」

花澤さん「私すぐがっついちゃうわ~」

それに関連して、以前あるアニメの対談で「男の子っぽいところがある」と言われたそうだが、それはマイルドな言い回しらしく、本人的にはもう私は男なんじゃないか・・・というところまできているとか。

そんなトークの後「IN LOVE AND IN TROUBLE」へ。

 

ここで、「ざらざら」ミュージックビデオのメイキング映像を本人の解説付きで鑑賞する企画。

何度も「監督可愛い!!」と連呼する花澤さん。「私はいいからもっと監督を映して!」とまで言うレベル。確かに監督可愛かった。

お昼はサンドイッチを食べることができたとか何とか。

列車のシーンは、ボックス席のある車両で撮影するためにその車両が来ることを一同で待っていたが、花澤さんが駅のホームで「ボックス来なかったら、私がボックスを踏みます!」と言いながらボックスを踏んでいて面白かった。花澤節、渾身のボケ。

撮影時は大雨であったがその分いい画が撮れたそうだ。ただ、撮影用の靴が一つしかなく、地面のぬかるみで靴が汚れてしまうということで、仕方なく唯一の女性スタッフにおんぶしてもらう場面も。

花澤さん「アニプレチームは女の子一人しかいないんだよ~(泣)」。

なお、MVメイキング映像上映後は撮影で実際に使用した花澤画伯の絵がお披露目された。その時に顔を隠しながら絵を持ってきたスタッフがそのおんぶした人だった。

 

続いては、秦基博さんの楽曲のカバーを披露。

まずは大ヒット曲「ひまわりの約束」。原曲とはまた違った心地良さがあった。次はアルバム「ALRIGHT」収録の「夕暮れのたもと」。不覚にも"香菜ちゃんマジ天使"というワードが頭の中を駆け抜けるくらい、ずっと聴いていたかった。

ひまわりの約束」に関しては、本人曰く「私、守られている・・・!」という感覚があるそうだ。寝る前やお風呂に入る時によく聴いているらしい。

「夕暮れのたもと」は、曰く「秦さんが耳元で囁いてくれるような楽曲」。「原曲も是非聴いてみてください」とのこと。ちなみに花澤さん、演奏時アツシーさんが使用した"アルトサックス"に触れようとするも、「何だっけ、トロンボーン・・・?」とその名称がなかなか思い出せないでいた。トロンボーンって!

最後は、今回の「ざらざら」コラボ制作のきっかけとなった映画「言の葉の庭」主題歌の「Rain」を披露。厳密にはカバーのカバーということになるが、やはり名曲である。花澤さんの透き通った歌声がまるで雨音や雨の匂いを呼び起こしてくれるかのようだった。歌唱後、「言の葉の庭、良い映画なので是非観てください」と本人も念押ししていた。

 

いよいよ残り2曲でイベントも終わりというところで、クリスマスの話題に。

ひとかな*2で先日クリスマスパーティー(毎年恒例)を開いたという話では、ゲストの戸松遥さんの食べっぷりがやっぱり凄かったと再確認していた。

お客さんのクリスマスの予定を伺いつつ、「みんな、花澤香菜クリスマスパーティーとか開いてもいいんだよ!」と提案する場面も。

前日にアニメイト大阪日本橋で行われたリリースイベントのお渡し会では、家族会議で話し合ったことをそのまま質問してきたお父さんが印象に残ったらしく、これは真摯に答えないといけないと思ったとか。

それに続いて、大阪駅にできたパンデュースがめちゃくちゃ美味しかったという話に。パンデュースの話で終わらず、パンに使う粉が云々とさらに語るも、「みんなが全然食いついてくれない・・・!」と我に返る花澤さんがウケていた。花澤さんのパン好きが伝わるトーク熱くて良かった。

 

そんな熱いパンの話が終わり「white christmas」が始まったが、歌い出しの≪おどろいた君の顔が≫で声が裏返ってすかさず「すいませんもう1回いいですか!?」と演奏ストップをかける花澤さん。会場に笑いが。「今のは忘れてください」としれっと仕切り直して再スタート。こういうNGが観れるのもリリースイベントならではかと。

最後は「Silent Snow」を歌唱して終了。「来年以降も沢山ライブをやりたいという気持ちがあるので、スタッフと色々考えています。また皆さんと会える機会を楽しみにしています。」と花澤さんが挨拶しイベントは幕を閉じた。18:40終演。

 

というわけで、花澤さんの歌声、ウィスパーボイス、本当に癒されました。秦さんカバーも貴重だし、最高でした。幸せな日曜日の午後を過ごせましたよ。こんなに耳が幸せになることってそうそうない。香菜ちゃんマジ天使(2回目)。

 

2016年12月11日 花澤香菜『ざらざら』リリース記念スペシャルイベント【二部】セットリスト
1. ざらざら
2. クラッシュシンバル
3. IN LOVE AND IN TROUBLE
4. ひまわりの約束(cover)
5. 夕暮れのたもと(cover)
6. Rain(cover)
7. white christmas
8. Silent Snow

 

 

ざらざら(初回生産限定盤)(DVD付)

ざらざら(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 

*1:一部でのお二人への質問は「好きなパンは?」で、セガールさんはチョココロネ、アツシーさんはメロンパンと回答したらしい。

*2:文化放送 超!A&G+『花澤香菜のひとりでできるかな?』(毎週木曜23:00~)。