読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約束のカタコンベ

夜明けの街

星野源 LIVE TOUR 2016 "YELLOW VOYAGE"追加公演@日本武道館 ライブレポート

ライブレポート 音楽 星野源

今日は『星野源 LIVE TOUR 2016 "YELLOW VOYAGE"』の日本武道館公演を観て来た。ツアーは来週の大阪城ホール公演をもって終幕となる。

 

f:id:purukogidon:20160314232329j:plain

 

※以下、セットリストなどのネタバレがあります。ご留意ください。

 

追加公演ということだが、セットリストや演出などはこれまでの本公演を踏襲していた。「星野源のライブに初めて来た人!」という時に結構手が挙がっていたのが見えたので、改めて人気の高さが窺えた。

 

今日も何やらお腹を下している様子で、またあの"身体的サプライズ"の可能性をチラつかせたが、ライブが進むにつれて楽しくなっていきその痛みはなくなったらしい。

MCでは自身の誕生日を祝してヒムことバナナマン・日村、バカリズムと3人で食事に行った際の話が飛び出した。会計の際にヒムが財布を忘れたことに気付いてバカリズムが全額支払ったというオチには笑ってしまった。

 

「Down Town」では、"STOP 公道は無理だからね"の"STOP"の部分で十数秒バンドメンバー含め静止状態になるという粋なパフォーマンスも。このストップ技は追加公演で初めて観た。

もちろん武道館でも、「SUN」のMVなどでお馴染みのダンサーの皆さんが登場し会場を大いに沸かせた。さりげなくダンサーの女の子のニオイを嗅いだ星野さん。いいニオイがしたとか。

それにしても、「夢の外へ」での手拍子や「時よ」での各々のダンスなど、今回も会場の一体感は素晴らしかったと思う。音楽を楽しむということを武道館全体で体現するかのようで良かった。

 

「Week End」の1番でリズムに合わせられなくて(本人談)ボーカルが怪しい感じになったり、口上の寺坂氏がミスしまくってテンパったり、ワイヤーで飛ぶニセさんがキ○タマを痛がってたりと、ハプニング(?)は多々あったがいい思い出となった。

本人曰く、「またここでライブをやりたい」とのこと。是非。

 

 

そういえば、今回のYELLOW VOYAGEの追加グッズはTシャツとキーホルダー2種だが、これらをまとめたコンプリートセットを買うとニセ明さんのポスターがゲットできた。

 

 

実はこれ、MCで判明したがあの「Perfumeです!」のポーズだった。

ちなみにPerfumeには無許可でやったとのこと。とりあえず貴重なポスター*1なので入手した人は大事にしましょう。

 

2016年3月14日『星野源 LIVE TOUR 2016 "YELLOW VOYAGE"』
日本武道館公演セットリスト
01. 地獄でなぜ悪い
02. 化物
03. 湯気
04. Down Town
05. ステップ
06. ミスユー
07. Soul
08. 夢の外へ
09. Crazy Crazy
10. くせのうた
11. 口づけ
12. スーダラ節
13. くだらないの中に
14. Nerd Strut
15. 桜の森
16. Snow Men
17. SUN
18. Week End
19. 時よ
<encore>
20. 君は薔薇より美しい
<double encore>
21. Friend Ship

*1:星野さん「またこういうのを作ってほしいという要望があればTwitterで送ればいいし、そうじゃなければ黙ってて!」。