読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約束のカタコンベ

通り過ぎた道はすでに 僕の中じゃどうでもいいこと

スフィア5thアルバム「ISM」5つの発売記念イベント!!!!!【東京・2回目】レポート

スフィア5thアルバム『ISM』の発売記念リリースイベントに行って来た。

 

f:id:purukogidon:20170320231601j:plain

 

スフィア5thアルバム「ISM」5つの発売記念イベント!!!!!
《イベント概要》各回400名様ご招待
日程:3月11日(土)
会場:都内某所
開場/開演時間:
《1回目》14時00分/14時30分
《2回目》17時00分/17時30分
内容:トーク&ミニライブ
ゲスト:スフィア(寿美菜子高垣彩陽戸松遥豊崎愛生
https://sphere.m-rayn.jp/contents/78277

 

アルバムに封入されていたチラシから応募し、抽選で招待された人が参加できた本イベント。なお、"5つの発売記念イベント!!!!!"と記された通り、東京以外にも広島・大阪・長野・富山にてメンバー一人ずつによるお渡し会イベントが実施された。

 

今回の4人の衣装は『ISM』ジャケット撮影時と同じものだった。

寿さんと高垣さんが司会進行。

最初はいつも通り雑談。寿さん曰く「楽屋テンションのままお送りします!」

また、リリイベ初めてのお客さんがいるかどうか聞きつつ、「スフィアのリリースイベントは大体こういう感じで、ゆるゆるでお届けします!」と高垣さんが話していた。そんな高垣さんだが、撮影時に靴の中に仕込んでいたカイロがこの日までそのままの状態で入っていたらしい。

豊崎さんはスマホの合成アプリを駆使して、『ウォーリーをさがせ!』のウォーリーの顔を全て戸松さんに変えて遊んでいたとか。

リリースイベント頑張っていこう的な話になったときに、

豊崎「・・・ガンバリダケ!」

高垣「何それ~?」

豊崎「ゼルダの伝説!」

というやり取りが。そういえば豊崎さんニンテンドースイッチ買ってたね。

 

フリートークが終わり、まずはWebラジオ『Pl@net Sphere』の公開収録(2回目)が敢行された。先日の代々木2daysライブ『ミラクルスフィア』に関するメールが多かった。この模様は2017年3月22日配信予定の『Pl@net Sphere』第402回放送にて聴収可能なので本記事では割愛する。

Webラジオ Pl@net Sphere

 

続いて、「会いに行くよ!ご当地ISMクイズ」のコーナーへ。ここからは収録も何もないということで、

高垣「はるちゃん何か悪いこと言って!」

戸松「ん~~~・・・・・バカッ!!!!!」

と謎の悪ノリが発生していた。

このコーナーは、次の週末に広島・大阪・長野・富山にてメンバー一人ずつによるお渡し会イベントが開かれることに際して、みんなで各地にまつわるクイズでお勉強しよう!というもの。それぞれの会場に行くメンバーが解答者となり、他の3人はイラストかジェスチャーを使って解答者がしっかりと正解に辿り着けるようにアシストを行う。クイズに正しく答えることよりも、3人がどれだけ解答者を上手くアシストできるかが重要で、それを競うというわけだ。最もアシストが優れていたメンバーには素敵な商品が!解答は事前に解答者以外のメンバーとお客さんに提示。なお、解答タイムは30秒。

 

【ご当地ISMクイズ~大阪編~ 解答者:戸松遥

■Q1.江戸時代に大阪は「天下の○○」と呼ばれていました。○○に当てはまる言葉は何?

●A.「台所」

戸松「えっこれみんな知ってるの!?」

3人が一斉に包丁を使うジェスチャーをやっていて笑ってしまった。

戸松「え?みじん切り!?・・・あっ、キッチン!?」

キッチンののち、正解の「台所」に到達。

■Q2.大阪最大のテーマパーク・ユニバーサルスタジオジャパンで、2016年最も長い待ち時間を記録したのはどのアトラクション?

●A.「フライングダイナソー

戸松「あたしこれ分かった!フライングダイナソーでしょ!?」

本人が早い段階で正解に気付いていたが、3人は両手を広げて飛び回るジェスチャーを延々と続けていた・・・!

■Q3.大阪弁の「めばちこ」は標準語で何という意味?

●A.「ものもらい」

高垣さんは片方の瞼を覆う仕草で伝えようとしていた。恐らく豊崎さんが描いたと思われる"眼帯をしている人のイラスト"を見て正解に辿り着いた模様。

 

【ご当地ISMクイズ~長野編~ 解答者:豊崎愛生

豊崎「長野で知っていることと言えば、ワインとか、お蕎麦とか・・・あと伊藤かな恵ちゃんの出身地ってことぐらいしか(笑)」

■Q1.日本有数の避暑地である軽井沢によく訪れていた世界的スターは誰?

●A.「ジョン・レノン

正解が表示されている間、豊崎さんはステージ隅でサングラスをかけて体育座りをしていた。

解答タイムが始まり早速高垣さんが"ヨーコー"とスケッチブックで書いて見せるというギリギリのラインを攻めていた。戸松さんはジョン・レノンのイラストを描いていた。

寿「これマネージャーじゃん!」

イラストは戸松さん曰くミュージックレインジョン・レノンこと小林マネージャーのイメージだったとか。

その後豊崎さんは正解した。

■Q2.長野県のゆるキャラアルクマ」は、「くま」と何を掛け合わせてデザインされているか?

●A.「りんご」

アルクマの歩く姿をそのまま再現しようとしたのか、戸松さんだけドヤ顔で歩くジェスチャーをし始めたので会場が笑いに包まれた。そっちじゃないから!

寿さんのしりとり方式のイラストが功を奏して豊崎さんは見事正解。

■Q3.信州弁の「なから」は標準語で何という意味?

●A.「おおよそ、大体」

割と難易度の高い問題で、3人が必死にイラストで伝えようとしていた。高垣さんは魚のイラストを描いていた気がする。

豊崎さんの解答は「体重」で不正解だった。

 

以上で全てのご当地ISMクイズが終了し、最もアシストが優れていたメンバーを会場の拍手の大きさで決めることに。結果、高垣さんが優勝した。商品は富山の旅にうってつけのガイドブック。

 

最後はミニライブのコーナー。

 

2017年3月11日(土)
スフィア5thアルバム「ISM」5つの発売記念イベント!!!!!【東京・2回目】ミニライブセットリスト

01. Spring is here
02. & SPARKLIFE
03. SPHERE-ISM

 

この3月11日という日は、当時幕張でのライブを本当に開催するかどうか悩んだことを含め、自分達にとっても大切な日であり、何かできることはないかと考える日でもある、と前置きした上で、『ISM』収録曲ではないと断りながらも「Spring is here」を披露した。意外とライブで聴くのは初めてかもしれない。春にピッタリの一曲だった。

歌い終えてMCへ。

寿「考えてみたら『ISM』の話してなくないですか!?」

ということで、アルバムの話を少々。特装BOX仕様である完全数量限定盤を買った人はどれくらいいますかと聞きつつ、そのBlu-rayに収録されているメイキング映像が入れ替わりネタの"ミラクルスフィア劇場"に臨むにあたり、各メンバーの口調や仕草を研究するのに大いに役立ったらしい。

再びライブ再開。「& SPARKLIFE」はやっぱり盛り上がった。2番Aメロで寿さんと戸松さんがワチャワチャやってる感じが良かった。

ラストは「SPHERE-ISM」。戸松さんが最後に銃で撃ち抜く振り付けを忘れていて上手く締まらなかった模様・・・!

 

ミニライブ終了後、4人それぞれから挨拶をして終演。