約束のカタコンベ

午前6時 夢の中大きなあくび

サンボマスター【1st日本武道館2017】 ~そのたてものに用がある~

サンボマスターの武道館ワンマンライブに参加してきた。

 

f:id:purukogidon:20171204195016j:plain

 

メジャーデビューから14年、自身初となる日本武道館公演。もう最高すぎた。

 

武道館を暑苦しいまでのライブハウスに仕立て上げ、オーディエンスに果てしない愛情を注ぎこむ・・・こんなカッコいいロックバンドの伝説の一夜に立ち会えたことが本当に嬉しくてたまらない。

 

デビューから現在までに至るまでの名曲のオンパレードが3時間にわたり続いた。1stアルバム『新しき日本語ロックの道と光』*1の1曲目「愛しき日々」で開幕したのがサンボマスターくさくて良かった。

「ロックンロールイズノットデッド」を武道館という舞台で聴けたのも高まった。やっぱり彼らは根っからのロックバンドなんだなと。

「ラブソング」の演奏途中で1分近く無音の時間があったのも印象的だった。それぞれが大切な人やモノのことを想っただろうし、大切な存在がいることの素晴らしさを噛み締めることができたはずだ。

 

終盤の「ミラクルをキミとおこしたいんです」~「YES」までの怒涛の流れで完全燃焼してしまった。何と言ってもマスターピースこと「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」の≪愛と平和!≫コールの結束力たるや。泣いてるヤツが泣き終わるのを待ってから≪世界じゃそれを愛と呼ぶんだぜ≫とシャウトするのもシビれた。

楽曲が持つ圧倒的な求心力はもとより、ギターボーカル・山口氏のMCの熱量がとにかく半端ない。「死なねぇでくれ、生きてまたここに来てくれ」という言葉にグッときて目頭が熱くなった。

 

武道館に集まった人達は、最早ライブを観に来たお客さんではなく、"4人目のサンボマスター"として確かに鼓動を打っていたと思う。

どこまでも魂を揺さぶられる感覚がこのライブにはあった。超最高だ。クソみたいな毎日だろうと何だろうと、また絶対にミラクルおこす場所で皆と会うために、生き抜いてやりますよ。

 

2017年12月3日(日)
サンボマスター【1st日本武道館2017】~そのたてものに用がある~
セットリスト
01. 愛しき日々
02. そのぬくもりに用がある
03. 歌声よおこれ
04. できっこないを やらなくちゃ
05. このラブソングはパンクナンバー
06. 可能性
07. 光のロック
08. ロックンロール イズ ノットデット
09. 愛してる愛して欲しい
10. Sad Town, Hot Love
11. 美しき人間の日々
12. 青春狂騒曲
13. 世界をかえさせておくれよ
14. 全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ
15. 手紙
16. ラブソング
17. Stand by me & you
18. ミラクルをキミとおこしたいんです
19. オレたちのすすむ道を悲しみで閉ざさないで
20. 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
21. YES
<encore>
22. 朝
23. あなたといきたい

 

 

以下、フラワースタンドなど。

 

f:id:purukogidon:20171204204355j:plain

f:id:purukogidon:20171204204404j:plain

f:id:purukogidon:20171204204416j:plain

f:id:purukogidon:20171204204444j:plain

f:id:purukogidon:20171204204507j:plain

f:id:purukogidon:20171204204519j:plain

f:id:purukogidon:20171204204528j:plain

f:id:purukogidon:20171204204536j:plain

 

会場で配布された号外。

 

f:id:purukogidon:20171204205424j:plain

 

ちなみに、本公演の模様は同時間BSスカパー!で生中継されていた。ちょうどその放送を録画してあるので、繰り返し観てまたあの夜の余韻に浸るとしよう。

*1:2003年12月3日発売。記念すべき今回の初武道館ワンマンからちょうど14年前にリリースされた。