読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約束のカタコンベ

春一番よりもセンセーション

能登有沙「おやすみ星」発売記念インストアイベントに行って来た

イベントレポート 音楽 声優

6月19日、日曜日の夜。タワーレコード池袋店で開催された能登有沙さんのインストアライブに参加してきた。6月15日にリリースされたばかりのニューシングル「おやすみ星」を引っ提げてのイベントで、18時からスタートした。観覧はフリーということもあってか、リハーサルをやったあたりから結構人が集まっていた気がする。

 

最初は「おやすみ星」を披露。手拍子やコールもあり、和気あいあいとした雰囲気だった。

その後はプロデューサーの松野さんが登場しトーク。本CDのリリース元となったSHIKAKU RECORDSのシカクは「目で見て楽しんでほしい」という意味合いで"視覚(シカク)"ともかけているらしい。それ以外には、ゆるふわ系女子とは何か?といった話や、カップリング曲「深夜あにめーしょん」のアレンジについての話が飛び出した。

 

カップリング曲「超絶無敵最強スマッシュ」の本人による振り付け講座もあった。卵の殻を破っていくようなイメージ。

また、「おやすみ星」をもっと楽しもう!ということで、腕を上げ腰を揺らす感じでぬるぬると皆でダンス。途中能登さんが踊りながら観覧エリアに乱入してきたので危うくぶつかりそうになった・・・いや、軽くぶつかってたぞのっちさん!というわけで池袋のタワーレコードダンスフロアと化した一幕だった。

 

そして「超絶無敵最強スマッシュ」「深夜あにめーしょん」でひとしきり盛り上がりインストアライブが終了した。

 

CDは事前に購入していたので、サイン会・握手会にも参加した。

 

f:id:purukogidon:20160621022615j:plain

 

写真ではカットしてありますが、ジャケット上部に○○さんと本名を入れてもらいました。漢字で。「素敵な名前ですね」なんて照れますよ!

握手のときは「YouTubeで観ていいなぁと思って初めてイベント来てみました」的なことを話した。あと、「友達にもいい曲だよって宣伝しておきます!」とも伝えた手前、ステルスマーケティングなりダイレクトマーケティングなりしてちゃんと魅力を伝えていかないとね。

 


能登有沙 - おやすみ星

 

改めて、キュートでポップな楽曲だと思う。青春の淡い恋をそっと後押しするような歌詞も甘酸っぱくてハマっている(MVも含めて)。それでいてあざとさを感じさせないのはやっぱりメロディーの耳当たりが良いからだろうか。とりあえず今日も寝る前に聴いてみよう。おやすみ星だけに。

 

なお、この「おやすみ星」発売記念インストアイベントは7月後半まで実施されるとのこと。要チェックである。

能登有沙「おやすみ星」特設サイト