約束のカタコンベ

通り過ぎた道はすでに 僕の中じゃどうでもいいこと

俺たちとInstagramと1年

Instagramを始めてもうすぐ丸1年になる。2016年3月28日現在で投稿数は142件。改めて写真を見返してみると、全体的にサブカルのニオイを醸し出していて気恥ずかしい。フォロワー1ケタだけど。

 

www.instagram.com

 

ところで、なぜやり始めたのかと言うと、その当時使っていたTwitterクライアントで画像アップロードが上手くいかなかったことがきっかけだった。Instagramに画像上げてそれをTwitter連携すればいいか、みたいな。

そもそもTwitterだと写真は泡沫の如くどっかにいっちゃいそうというか、遡って見るのが大変な節があった。Instagramだと写真アルバム的な感じで残るんじゃないかと思った。

 

記念すべき最初の投稿が、

 

https://www.instagram.com/p/1GfvMsAsSi/

桜の森

 

ド定番な桜の写真だった。我ながらよく撮れたと思っている。

それにしても、インスタは画像加工のためのフィルターの種類が豊富である。食べ物を美味しく見せるにはこれ、風景を引き立たせるにはこれ、というように大体決まってはいるが、いかんせん多いので色々と試したくなる。フィルター選び楽しい。

 

とりあえず2016年は何か動物の写真も投稿できればいいな。犬とか猫とか。