読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約束のカタコンベ

通り過ぎた道はすでに 僕の中じゃどうでもいいこと

DOAX3プレイ日記「夢日記は開けたままで」#1

遂に発売した『デッドオアアライブ エクストリーム3』。

購入したのはPS4版『フォーチュン』。

 

f:id:purukogidon:20160326141243j:plain

 

あみあみで予約したので、店舗特典の特製アクリルスタンドをゲットした。

 

f:id:purukogidon:20160326141353j:plain

 

お馴染み、マリー・ローズちゃん。これは後生大事にしたくなる可愛さ。

 

さて、何回まで続くかは定かではないが、今回からDOAX3プレイ日記「夢日記は開けたままで」をスタートしたいと思う。あんなことやこんなことができるひと夏のバカンスの想い出について多く綴っていけたら幸いである。

というわけで、「この時を待ってたぜ!」(©結城晶)と声高に叫びつつ、早速プレイ開始した。

 

f:id:purukogidon:20160326144010p:plain

 

ザック島でのバカンスに招待された9人の女の子の中から最初にメインキャラを選ぶ。

とりあえずマリーちゃんにした。

 

f:id:purukogidon:20160326144103p:plain

 

その後はお仲間が近づいてくる。ここで「はい」を選ぶことでペアが決定。ビーチバレーなど、様々なアクティビティを一緒に楽しんでくれる。なお、ペアは後々解消できたり、別なキャラと組めたりできる。

 

f:id:purukogidon:20160326144412p:plain

 

スポーツショップでは水着やバレーボールを買うことができる。

値は張るけど、新しい髪型もここで入手可能だ。私はせっせと稼いだ100万ザックマネーでマリーちゃんをロングヘアーにした。

なお、日焼け止めも売っているので、「その素肌、必ず守る!」(©星野源)と思ったら何本か買って常備しておくのもアリだろう。

 

f:id:purukogidon:20160326145007p:plain

f:id:purukogidon:20160326145017p:plain

 

オーナーだけが足を踏み入れることができるオーナーショップには、さらに魅惑の水着・コスチュームが売られている。

ここでは、ザックマネーに限らず、プレミアム引換券での交換も承っているらしい。初回特典で5枚無料で貰ったが、以降はPS Storeでリアルマネーで購入するしかなさそう。

プレミアム引換券はここぞというときに使おうか。

 

f:id:purukogidon:20160326145702p:plain

 

オーナーとして女の子に水着をプレゼントするのもドキドキである。

見事受け取ってもらえると、その場で出血大サービスな生着替え。

 

f:id:purukogidon:20160326150603p:plain

 

当然着替え中は目を閉じていなければならないが、うっかり八兵衛以上のうっかりで目を開けることもできる。

ただし、まんぞく度は減少するらしいので注意。でも見たい。

 

f:id:purukogidon:20160326150721p:plain

f:id:purukogidon:20160326151000p:plain

 

アクティビティに疲れたら、ただただ女の子の撮影に興ずるのも良い。

 

f:id:purukogidon:20160326150026j:plain

 

もちろんアクティビティ中の女の子の撮影もできる。

 

f:id:purukogidon:20160326150300j:plain

 

ロッククライミング・・・際どすぎるぜッ!

で、なんやかんやで14日間のバカンスは刹那的に終了するが、諸々のパラメータや水着・アイテムを持ち越して何度でも頭からバカンスを堪能することができる。所謂エンドレスエイト的なアレ。

 

f:id:purukogidon:20160326151615p:plain

 

わくわくレベルという怪しいパラメータも存在し、何やらこれを上げていくとバカンス開始時のまんぞく度や評価時の報酬がアップするとか。これは嬉しい。

 

f:id:purukogidon:20160326152814p:plain

 

バカンスは終わらない。

 

とにかく、このゲームでは"素晴らしい水着"を着せるためにバレーやらカジノやらで小遣い稼ぎをしていくのが主な流れになると思う。「あの子にあんな水着を着せたい!」という強い一心がモチベーションになるのだ。

まずは早いところポーカーのルール(というか役)を覚えておきたいところである。

 

最後に。マリーちゃんをホテルで撮影したので、その写真をいくつかお納めあれ。

 

f:id:purukogidon:20160326152358j:plain

f:id:purukogidon:20160326152403j:plain

f:id:purukogidon:20160326152448j:plain

f:id:purukogidon:20160326152410j:plain

 

ありがとうコーエーテクモゲームス