約束のカタコンベ

月の明かり 確かめて また今夜も眠ろう

一緒に濡れるぞ!Mr.Children Stadium Tour 2015 未完を観る。

Mr.Childrenが昨年夏に開催した「Mr.Children Stadium Tour 2015 未完」が満を持してBlu-ray/DVD化された。早速購入した。

 

f:id:purukogidon:20160318222912j:plain

 

今作には昨年9月6日開催の横浜・日産スタジアム公演の2日目が収録されている。

私が参加したのはその前日の公演だったので、2日目の豪雨の中で渾身のパフォーマンスを披露するMr.Childrenの姿を映像で観れたのは嬉しかった。

 

全28曲、3時間半という長さで圧巻のスタジアムライブを堪能することができる。

次第に雨足が強くなっていく悪天候をいいハプニングと捉え全力で声を弾ませる桜井さん、そしてそれを盛り上げるメンバーの演奏と、最後まで目を離すことのできないMr.Children史上伝説のライブになったと言っても確かに過言ではない。

降りしきる雨がこれほどまでにライブの奇跡的な要素の一つになるとは。桜井さんがスライディングする場面が印象的だった。

 

アンコール明けの「I wanna be there」で観客が一斉にスマートフォンをライト代わりに照らす一幕も映像で観ると壮観である。一人ひとりが光を掲げる中での演奏はなかなか貴重だと思う。

しかもその後の「overtrue~蘇生」「fantasy」「Tomorrow never knows」「innocent world」の怒涛の流れはもう我々を骨の髄までしゃぶり尽くす気か!とまで思わせてくれる。

 

映像も精鋭のチームが手がけているだけあり、全編通して演出へのこだわりを感じる。「CHILDREN'S WORLD」での若かりし頃のMr.Childrenの映像を重ねる演出や、「Starting Over」でのフラッシュバックなど、観る度に発見がありそうである。

ライブ映像作品ではあるが、映画を観たかのような迫力と充実感を覚えることだろう。

 

改めてMr.Childrenは凄いバンドだということを実感した。至高のライブビデオになったのではないかと思う。

とにかく、Mr.Childrenが音楽に込めた情熱を余すところなく感じ取ってもらいたい。私は一人部屋で鑑賞したが、画面からの熱気で室内温度が一気に上昇したので参考までに。

ちなみに、BONUSには隠しチャプターが存在し、BGMが鳴り止むまで待機していると出現する。4分程度だが、微笑ましいものが観れると思う。面白かった。

 

 

P.S.

エンドロールで、この未完ツアーの後に行われた2マンZeppツアーの東京公演の模様をほんの少しだけ観ることができた。ミスチルアジカンの対バンライブの際には映像収録のカメラが入っていたのだと思われる。・・・ということは全部撮ってある?えっ、あの、それも何とか映像化してください!