読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約束のカタコンベ

春一番よりもセンセーション

P.T.という物凄く怖いゲームの話

ゲーム

f:id:purukogidon:20160125071228j:plain

今から遡ること8月中旬、7780s STUDIOなどという聞いたこともないようなゲームスタジオが突如としてPS4専用タイトルを配信した*1
それがこの『P.T.』である。

…リリースから結構経ったのでもうネタバラシするが、実際のところこのゲームはメタルギアシリーズでお馴染みの小島プロダクションによる作品で、さらにあの有名なサイレントヒルシリーズ最新作のディザーゲームにもなっている。

言わずもがな、ホラーゲームだ。

一人称視点でどこの誰かも分からない人物を操作し、さらに得体の知れない家屋を延々とループしながら突き進んでいくゲーム。
一応脱出が目的らしいが、いくら扉を開けても容赦なく同じ廊下が出現するので終始絶望ムードが漂っている。

一通りプレイしたので結論から言わせてもらうが、非常に"""怖い"""。

僕自身ホラーゲームは好きで過去に沢山触れてきたが、これは正直予想以上だった。この『P.T.』に関しては"恐怖に対する慣れ"という意味で他と一線を画していると思う。

そう、何度プレイしても怖さが薄れないのだ。
そこで何が起きるのか頭では理解しているのになぜか体の震えは止まらない、みたいな。
分かってても怖いのが『P.T.』の魅力の一つではないかと感じている。

基本的に煩雑な操作は要求されず、左スティック移動と右スティック押し込みによる注視動作だけだと考えていい。そのシンプルさがまた恐怖を増長させている気もするが。

脱出ゲームとしては謎解きの難易度は高め。というか未だに完全なクリア方法が確立されておらず、プレイヤー次第で攻略法が異なることも特徴である。
体験版という部類に入るゲームだが、人によってはクリアまでにかなりの時間がかかる場合があるから恐ろしい。

PS4のハード性能を活かした徹底的な恐怖演出や表現に怖気付くことなく、君は最後まで『P.T.』をプレイすることができるのだろうか?
僕にその自信は毛頭ない模様。実際一人きりでプレイしたことはないので…。

久しぶりにコントローラーをしっかり握ることを躊躇いたくなるゲームが現れた。
次のサイレントヒルがこんな感じになると想像するだけでまたゾッとするけど!

*1:【追記】2015年4月29日をもって配信終了。残念なことにサイレントヒルの続編も開発中止になってしまいました。