約束のカタコンベ

月の明かり 確かめて また今夜も眠ろう

ゆずアリーナツアー2013 GO LAND 追加公演 at 幕張メッセ ライブレポート

2013年9月14日(土)・15日(日)の両日、幕張メッセにて開催された(平成の爽やかフォークデュオ)ゆずのライブ「YUZU ARENA TOUR 2013 GO LAND 追加公演」に行って参りました。


素晴らしかったです。

このライブに参加した想い出をいつまでも忘れないためにも、ライブリポートと称してブログに綴っていこうではないか。

 

f:id:purukogidon:20160125070603j:plain

 

今回ゆずのライブに参加するのは実に2年ぶり。
前回は、2011年春の「YUZU ARENA TOUR 2011 2-NI- × FUTARI」青森公演に参加。
久しぶりなので、始まる前から高鳴る胸の鼓動を抑えられずにいたとかいないとか…。
順番など乱雑ではあるが、ここからはリポート風に。

物販

今回はゆずの二人が描かれた(実写)フォトTシャツ、GO LANDツアー仕様のタオル、ゆずカプセル2個、YUZU YOU ARENAのライブブルーレイ(ファンクラブで限定販売してたけど買い忘れていたので…)を購入。

2日目は何故かライブ開園15分前にも関わらず大混雑しててビビった。まさに青天の霹靂。


座席

1日目は30列2番、2日目は40列52番だった。結論から言うと、後者の方がいい席だった(ゆずとの距離感的な意味で…)。センターっていいっすね。

ラジオ体操

ゆずのライブでは恒例のラジオ体操。隣の人に腕が当たらないよう留意しながら一生懸命やってました!

セットリスト

基本的に最新アルバムのLANDの楽曲が中心だけれども、『おぉまさかこの曲がくるとは!』という変化球的な歌も披露されてましたね。

特に「飛べない鳥」は個人的にゆずの中でも五本の指に入るくらい大好きな曲ということもあり、生で聴けて感無量。岩沢さんのハイトーンボイスに心打たれた。

聴くだけでゆずのラスト路上ライブを思い出せる「遊園地」、ゆずっこにはお馴染み「贈る詩」、切実に休みが欲しいと訴えかける「GO☆GO!!サウナ」など、懐かしの曲も色々と。

1日目が「傍観者」だったところが2日目は「命果てるまで」になってたのはトリッキーだったな。

最後は18日発売の新曲「友~旅立ちの時~」で締めくくられた。震災以降、絆をテーマに長い年月を経て完成した大切な曲。本当に素敵だった。

夏色

『「夏色」のないゆずのライブは最早ゆずのライブとは呼べないのではないか?』と言っても過言ではないくらいに必要不可欠な曲。盛り上がりは必至。

今回は『もう一回!』アンコールの後になぜか“ゆずではないアーティストの曲”がスタートするという粋なサプライズが。

1日目はサザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」、2日目はB'zの「ultra soul」が造作なく始まってしまうという…。
そりゃあもう『あれっ?これはゆずのライブでいいんだよね?』状態に。

MC

1日目は前日に出演したMステにまつわるネタ。楽屋に挨拶にきたLITTLE MIXとかいうグループに『See you…』と言われたことをひたすらMCでネタに…。その後も北川さんは『See you…』のくだりをやりまくってた気がする。

2日目は台風ネタにオリンピックネタ。
北川さん『2020年までは活動やめないよ!』
ゆずは少なくともオリンピックまでは働くのだろう!


このゆずのライブで久しぶりに“ダンス”なるものをした気がする。もう容赦なく踊りまくった!
「LOVE&PEACH」「イロトリドリ」がそれにあたったかな。2日目はもう手慣れてた感じ…。


ミュージシャンのライブに2日連続で参加するというのは初めてだったが、土日はゆず漬け!という感じで最高に楽しめた。
改めて、長年ゆずっこをやってて良かったなと、そう心の底から思えたライブだった。満足。